MENU

花蘭咲が効く人、効かない人

 

花蘭咲(からんさ)は育毛効果の高い製品として、品質と人気の高さで定評のある育毛剤ですが、それでも条件によっては効く人と効かない人とがいます。そこでここでは、花蘭咲が効く効かないの境界線は、どこにあるのかについて、お話していきたいと思います。花蘭咲は、エビネ蘭の根から抽出したエキスを高配合しているのが大きな特徴の1つで、エビネエキスには高い血流促進作用があり、頭皮の血行促進にも大きな効果を発揮します。頭皮の血行とは、頭皮の皮下組織を流れる毛細血管の血行を促進することであり、毛乳頭細胞に十分な血液を供給出来る、毛母細胞が活性化される、抜け毛・薄毛等の髪のトラブルが改善される等の効果も期待出来ます。

 

では次に、この花蘭咲が効かない人の特徴についてお話していきます。まず大量の乾いたフケが発生し毛穴を塞いでしまっていたり、湿った脂っぽい大きなフケが出たりする人や、頭皮に炎症や疾患のある人には、そのままの状態では育毛の効果は発揮出来ません。それは頭皮の状態に異常があって、頭皮の皮膚呼吸が上手く行われないためで、毛母細胞に十分な酸素が供給されなくなってしまうからです。髪の毛を生成する毛母細胞は、毛乳頭から栄養素を供給されて、細胞分裂を繰り返すだけでなく、頭皮の皮膚呼吸によって得た酸素も十分に供給されなければ、細胞も活性化されませんから、正しい方法による洗髪によって、まず頭皮環境を清潔にすることが大切です。

 

また偏食によって食生活が乱れていても、育毛剤が効果を発揮することはありません。それは偏食をしている場合は、髪の毛の成長には欠かせないタンパク質が不足していることが多いからです。それはつまり、血液そのものに髪を作り出す成分が不足しているということになります。毎日のように外食をしていたり、殆ど野菜や果物を食べなかったり、脂っこい高カロリーのものばかりを食べている人は、食生活を改善する必要があります。良質のタンパク質やビタミン・ミネラルを含む食品を、偏りのないように意識して摂取するようになれば、同時に育毛剤を使用していても、2〜3ヶ月で育毛効果を実感出来るようになるそうです。

つまり頭皮環境が清潔な状態になっていて、健康でバランスのとれた食生活を実行している人で、特別なアレルギーや頭皮の炎症・湿疹等の異常がない人であれば、成人男女の誰もが年齢を問わず使用出来るのです。無添加無香料で植物由来の、低刺激の成分のみで作られた育毛剤で副作用はありませんが、持病で何らかの薬を摂取している人は、念の為かかりつけの医師に相談してください。アトピー性皮膚炎の人も用心のために相談しましょう。また敏感肌や乾燥肌の人、また妊娠中や産後の授乳中の女性或いは男性も、普段は健康な人であれば、問題なく使用出来ます。

 

イチオシの女性用育毛剤、おすすめの女性用育毛剤ランキングはトップページでご紹介しています。ランキングはページ中ほどにあります。 どうしても選ぶのに悩んでしまう!という方は、「3問診断」!3つの簡単な質問に答えるだけで、あなたに合った女性用育毛剤が見つかります。 トップページ右側の「3問診断」からどうぞ!